読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学校では教えてくれない裏の価値観

日常に根ざした事柄を追求して、はっきりといわせてもらいます。

リーダーシップに必要とされる5つの要素

f:id:HOUHIN:20141208155130j:plain
1.リーダーとは、コミュニティーの最高責任者である。

あなたは常に責任を問われる立場であり続けなくてはいけない。責任なんて辛いだけだろうが、率先してそれを引き受けることができる人材がリーダーとしての条件の一つ目だろう。

2.リーダーは目的を必ず達成し、皆に利益をもたらす必要がある。

何と言っても、まず利益がなくては人は集まらない。利益の内容に関しては金銭という概念だけでなく、単純に楽しかった等でも良い。

3.常に先を読み、危険をいち早く察知して皆の安全や財産を守る義務がある。

仲間は属することで利益があるからこそ、あなたをボスと認めてコミュニティーの一員になっているのだから、損をさせないように気を付けないといけない。

4.仲間を思いやり、大事にしようとする心が必要不可欠である。

何がなんでも俺は仲間を大事にする!!決して裏切ったりはしない!!という姿勢がなくては、誰も信じてついては来ない。それに自分が大事にされないコミュニティーには居ても満たされないだろう。仲間があなたにとって本当に必要な人なら大事にしてあげてほしい。

5.コミュニティーの行い全てに大義があるとなお良し。

例えば、ありきたりに言えば「正義のため」だったり「仲間のため」だったり、私欲のためではなく、他者に貢献するような目的を秘めた行動は、一定数好きな人が居るので、大義というものを取り入れられるなら取り入れたほうが良い。





これらの要素を取り入れているリーダーには確実に人が付いてくるだろう。
困難な道かもしれないが、人は集まるはずだ。