読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学校では教えてくれない裏の価値観

日常に根ざした事柄を追求して、はっきりといわせてもらいます。

学びの楽しさを思い出す。

インターネット ヨガ 教育 成長
f:id:HOUHIN:20141208145741j:plain
知ることが、楽しい。という場面とはあなたにとってどんな場面なのだろう?
そして、その場面はおそらく学校ではない所で有ったと思う。

それは、
まだ行ったことのない、道の先を知ることだったり。
楽しそうな遊びを見て、やりたいと思うことだったり。
とにかく子供の頃に何度もあったね。
まだ何にも知らなかったので、世界はとても広く感じた。普段歩き回る近所ですら、一つの独立した世界だった。そこから外の世界は、未知の領域。凄くドキドキする世界だった。

それが今や、新しく知ることで感動するなんてこと、あんまりないわけである。
感動を伴わない学習じゃあ脳も活性化しないし、吸収力も違うだろう。それを証拠にオタク共を見ろ。あいつら感動してるからそれのことについてはマジで詳しいぞ。

というわけで、何かを学ぶことに楽しみを感じたいのなら、学校外の方が可能性があるね。
そして、楽しみを感じ続けられる何かが見つかった時は思う存分楽しんでほしい。
感動によって脳を活性化することは、あなたの中に眠っていた力を取り戻す事にも繋がる。やはり感動できる生活を送ることが現代人には必要なんだろうと思う。
だからジャンルはなんだっていい。感動しなさい。

くだらん漫画で、あほみたく笑うもよし。
くだらんいたずらを思い付いて、あほみたく笑うもよし。
本物のあほを見つけて、あほみたく笑うもよし。

ストレス解消にもなるし、健康も考えて、やはり感動は大事です。皆さんも現実世界でもっと楽しむ方法を見つけ出しましょう。
それが、あなたの人生にとって一番価値のある学問だと捉えて下さい。
どうせなら面白おかしく、楽しく生きましょう。